Pocket

今回もAchro*アクロさん主催で行われた、第17回ふじみ野ハンドメイドのおしごとをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

さてさて、今回で3回目の記事更新となった「第17回ふじみ野ハンドメイドのおしごとに行ってきました」ですが、作家さんひとりひとりが本当に素敵な方たちばかりなので、なかなか紹介しきれていません。
ですが、かならず全ての作家様たちのご紹介をさせていただきますので、ぜひ皆さん長い目で見守ってくださいね。
ご協力いただいた、Achro*アクロさんや作家様たちには本当に感謝しております。
イベント当日は台風直撃が心配されておりましたが、皆さんのパワーで吹き飛ばしてしまったかのような晴天でした。

【その2】はコチラ→第17回ふじみ野ハンドメイドのおしごとに行ってきました【その2】

各ブース紹介

【4.Twinkle(トゥインクル)】

アイシングクッキーのワークショップをしている【Twinkle(トゥインクル)】さんのブース。
今回は10月ということでハロウィンにちなんでおばけの形をしたクッキーを使用しておりました。
私大変お恥ずかしい話ですが、アイシングクッキーというものを全く知らなくて、はじめはクッキーをモチーフにしたチャームやキーホルダーなのかと思ってしまい、「これは食べられないですよね」などと聞いてしまうほどの無知ぶり(笑)


そんな私を馬鹿にすることなく「実はこれ本物のクッキーで食べられるんですよ」と優しく教えていただいた【Twinkle(トゥインクル)】さんには感謝しております(汗)
おなかの中にはが流し込めるようになっており、見た目も本当に美味しそうでちょっとしたプチギフトにはピッタリかもしれませんね。

スポンサーリンク



【5.Atelier*Chokotto(アトリエチョコット)】

サンキャッチャーを手作り体験できるワークショップを展開している【Atelier*Chokotto(アトリエチョコット)】さんのブース。
こちらのサンキャッチャーはただのサンキャッチャーではなく、「カラーdeサンキャッチャー」というもので、カラーセラピーを取り入れたものになっているんですね。
色にはそれぞれ意味合いがあり、無意識に何気なく選んだ色だったとしても、それが潜在意識の表れなんだそうです。


Atelier*Chokotto】さんは「カラーdeサンキャッチャー」の認定講師資格をお持ちで、「カラーdeサンキャッチャー」を世に広めるための活動を、本業である会社勤めをされながら行っているんですね。
太陽に当たると光が拡散されて、とても綺麗なプリズムが現れる【Atelier*Chokotto】さんの「カラーdeサンキャッチャー」はカーテンレールに吊るすだけでなく、お部屋に飾るインテリアとしてもおススメですよ。

【6.羊毛フェルトmatsu(ようもうフェルトマツ)】

とても可愛らしい羊毛フェルトを販売されている【羊毛フェルトmatsu】さんのブース。
マトリョーシカや羊・アルパカなどの羊毛フェルトが並んでおり、見ているだけでとても癒されるブースです。
ひとつひとつがとても丁寧に仕上げられていて、真心を込めて作られているのが感じられる作品でした。
作品を一つ作るのにとても大変な作業を要するにも関わらず、良心的なお値段が印象的。
また羊毛フェルト以外にも、レジンで作られた素敵なアクセサリーや、お子様用のヘアクリップなども作成・販売しており、見ていてとても楽しかったです。


更に【羊毛フェルトmatsu】さんは、なんと似顔絵・イラストも描かれているそうで、とても多才な作家さんなんですね。
次回イベントに参加される際には、私も子どもを連れて行き描いてもらいたいと思いました。

【7.Revival(リバイバル)】

様々なチャームやモチーフを使用したアクセサリーを製作・販売している【Revival】さんのブース。
ご自身で選びぬいた素材を使用しており、【Revival】さんのこだわりが伝わってくるような素敵なアクセサリーがたくさん並んでいました。
流行のデザインから、シンプルでオーソドックスなデザインの物まで幅広く取り扱っているため、ご年配の方から若い方まで幅広い年齢層の方たちから指示されているのではないでしょうか。


お花の形をしたピアスがとても可愛く、質感やデザインがとても印象的でした。
またピアスだけでなく、ヘアアクセサリーもキラキラしていてとても可愛かったです。
写真を撮らせていただく際には、「ちょっと待ってくださいね。今片付けますから。」ととても協力的に応じていただき、本当に助かりました。


ちなみにRevivalという単語はどういう意味なのか気になったので調べたところ、「復活・再生」という意味だそうです。
一時期作家活動を休止しており、再開されたということなのでしょうか。
次回お会いした時に聞いてみようかと思います(笑)

まとめ

今回は4ブースの作家さんをご紹介させていただきました。
皆さんそれぞれ本当に素敵なブースなので、ついご紹介が長くなりすぎてしまい、なかなか進みませんが(申し訳ございません・・・)、低スピードながら他の作家さんたちもご紹介させていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
今回ご協力いただいた4名の作家様、本当にありがとうございました。
次回も別の作家様をご紹介させていただきますね。

【その4】はコチラ→第17回ふじみ野ハンドメイドのおしごとに行ってきました【その4】

スポンサーリンク



Pocket